Skip to main content
Success Center

SIPおよびH.323接続について

GlobalMeet VRCの詳細

ビデオ会議システムからの参加者は、SIPまたはH.323プロトコルを利用して、GlobalMeet会議に参加できます。(接続方法は、お使いのビデオ会議システムによって異なります)。主催者は、接続に必要な情報をビデオ会議参加者へ送付する必要があります。接続情報は、ご自身のGlobalMeetミーティングルームまたはデスクトップアプリの会議情報、Outlook ツールバーの招待状内で確認することができます。

ミーティングルーム

参加者リストの上部にあるプラス(+)ボタンをクリックし、「会議情報を共有」をクリックします。

Share Meeting Information

下へスクロールしてビデオ会議システムの情報を表示させ、接続アドレスの横にある「コピー」をクリックします。クリップボードに接続アドレスがコピーされますので、Eメールなどに貼り付けて、ビデオ会議からの参加者へ接続情報を送付できます。

クリップボードにコピー」をクリックすると、会議URL、アクセス番号、ビデオ会議接続アドレスの全てをコピーすることができます。

デスクトップアプリ

会議タブの「自分の会議情報」にある(i)アイコンをクリックします。

My Meeting Information

「自分の会議情報」のウィンドウには、ご自身の会議情報の全てが表示されます。下にスクロールし、「クリップボードにルームシステム情報をコピー」をクリックします。クリップボードに接続情報がコピーされ、ビデオ会議からの参加希望者へ送付することが可能です。

会議URLやアクセス番号等、全ての会議情報をコピーしたい場合は、「クリップボードにすべてをコピー」をクリックしてください。

My Meeting Information

Outlook招待状

GlobalMeet Outlookアドインで会議をスケジュールすると、SIP URIとH.323アドレスが招待状内に自動的に含まれます。

  • Was this article helpful?